操作部分の高さ

家の中にある操作部分は、基準高さが決まっています。

  • コンセント 30cm
  • スイッチ 120cm
  • モニター 140cm

 

ただ、指定すれば変えることができます。

 

我が家の場合も、特にコンセントの高さは場所によって変えました。

ただ、スイッチの高さとモニターの高さは特に指定しませんでした。

 

 

実際に使ってみて

 最終的には、スイッチの高さは120で良いです。最初スイッチの配置を覚えるまで、スイッチのネームを見るために少し屈まなければいけないのが不便に感じました。

 そのため、立った状態でしか操作しない場所であれば、もう少し高くしても良いかもしれません。ただ、座って操作する場合は120cmより高いと操作しづらいと思います。 

 

 モニターの配置は、慎重に応じて、というところです。

 私たち夫婦の場合は、どちらも身長が170cm以上あるので、インターホンのモニターを見るときに少し屈む必要があります。もう少し高い方が使い易かったと思います。

 

様々な基準がありますが、時代と共に日本人の身長も高くなってきているので、一条の標準に囚われずに検討してみてはどうでしょうか。

コメントを残す