幅広階段のはみ出し量

幅広階段が、通常の一マス階段と比べてどれぐらいはみ出すのか、実際に測ってみました。

 

まずはこちら。

幅広階段のはみ出し 床

 

1Fの床面部分にどれぐらいはみ出すのか。

単純に0.25マスなら22.5cmですが、実際は

幅広階段のはみ出し 床 実測値

13.5cm!

以外と少なかったです。

 

 

続いてはこちら。

幅広階段のはみ出し 天井

 

天井が勾配天井になると書かれています。これがわからなくて不安でした。240cmの天井が頭がぶつかるほど下がってきたら、かがんで歩かなければいけなくなりますからね。

先ほどは、予想より少なかったですが、今度はどうでしょう。

結果はこちら

幅広階段のはみ出し 天井 実測値

31cm!

 

どうですか?予想より大きいですかね?

天井高さが240cmなので、最低部は209cmです。

 

 

暮らしてみた感じは、全く気にならないです。

我が家の場合、このはみ出し部分は廊下にあたります。廊下の幅は1.5マスとっているので、このはみ出しがあっても1マスを切ることはないです。おそらく廊下が1マスを切ってくると狭く感じると思います。

 

幅広階段を導入する際は、ご参考ください。

コメントを残す