スイッチの配置を失敗しました。

設計段階では、スイッチを自由に配置できますが、家が建った後では変更できません。

 

そんなスイッチのうち、我が家での一番の失敗を記録しておきたいと思います。

 

まず、こちらが我が家のキッチンの間取り図です。

キッチン照明のスイッチ位置

 

黄色部分がキッチンの照明範囲です。

そのスイッチを赤色のところに配置しました…

 

 

これが使いにくい!

 

カウンターを越えて、キッチンに入った後に照明を点けたいという場面は結構あるんですよね。

そのとき、イチイチまたスイッチのところまで戻るのが非常に面倒です。

 

今だったら、ここのどちらかにスイッチを配置します。

スイッチをここ(緑)にしておけば良かった

 

何故、設計段階で赤色の位置にしたのかですが、冷蔵庫やカップボードが近くて操作しづらそうという理由からでした。

 

今思えば、そんなことよりも動線をもっと考慮すべきだったです。

ほんの少しの距離ですが、後悔は大きいです。

1 件のコメント

コメントを残す